よくあるご質問(FAQ)
ページプリンター

製品仕様
プリンター本体操作
プリンター本体トラブル
印刷結果
アプリケーションソフト(EPSON添付品)
アプリケーションソフト
PC画面エラー表示
ドライバーインストール
印刷設定
ネットワーク
上記以外

URLをクリップボードにコピーしました
シェア用URL:https://faq2.epson.jp/web/Detail.aspx?id=52613&dispNodeId=1814
  FAQ番号:52613
Windows11 OS添付(Windows Update)ドライバーのインストール方法
 
 

Windows 11のOS添付ドライバーをインストールする手順を説明します。

  • OS添付ドライバーは、Windows Updateより入手します。エプソンのホームページでは提供しておりません。
  • Print Spoolerサービスが起動していない環境では、プリンタードライバーはインストールできません。

Windows 11添付プリンタードライバーのインストール方法

  1. コンピューターに直接接続して使用する場合(自動インストール)
  2. 使用するプリンターを選択してインストールする場合

1.コンピューターに直接接続して使用する場合(自動インストール)

Windows UpdateよりOS添付ドライバーを入手済みの場合、USBケーブルなどを使用してプリンターとコンピューターを直接接続し、対応するプリンタードライバーを自動的にインストールすることができます。

OS添付ドライバーは、Windows Updateにて提供されています。
Windows UpdateよりOS添付ドライバーを入手していない環境では、自動インストールできません。
自動インストールの際は、あらかじめWindows Updateを行ってください。

Windows Updateを行うには、インターネットに接続されている必要があります。
手動で使用するプリンターを選択してインストールする場合、プリンターの追加画面からWindows Updateを行うこともできます。
  • 使用するプリンターを選択してインストールする方法は、こちら
(1) プリンターの電源を「オン」にして、USBケーブルをコンピューターへ接続します。

(2) インストールが完了すると、「デバイスとプリンター」にプリンターのアイコンが作成されます。
  以降の手順にて、ドライバーのインストールが完了したか確認します。

一部の用意されていない用紙サイズについては、ユーザー定義サイズで設定の必要があります。

(3) 画面下部のスタートをクリックして、[すべてのアプリ]-[Windowsツール]の順にクリックし、
  [コントロールパネル]をダブルクリックします。

(4) コントロールパネルの表示方法が「カテゴリ」の場合は[デバイスとプリンターの表示]をクリックします。
  コントロールパネルの表示方法が「大きいアイコン」または「小さいアイコン」の場合は[デバイスとプリンター]をクリックします。
 
下図は表示方法を「カテゴリ」にしている場合の表示例です。

(5) プリンターのアイコンが作成されたことを確認します。

アイコンの表示名にお使いのプリンター名が含まれていない場合は、再度Windows Updateを行ってから自動インストールを行うか、または手動で使用するプリンターを選択し、インストールを行ってください。

  • 使用するプリンターを選択してインストールする方法は、こちら

2.使用するプリンターを選択してインストールする場合

コンピューターの操作で使用するプリンターを選択して、プリンタードライバーのインストールを行います。

(1) 画面下部のスタートをクリックして、[すべてのアプリ]-[Windowsツール]の順にクリックし、
  [コントロールパネル]をダブルクリックします。

(2) コントロールパネルの表示方法が「カテゴリ」の場合は[デバイスとプリンターの表示]をクリックします。
  コントロールパネルの表示方法が「大きいアイコン」または「小さいアイコン」の場合は[デバイスとプリンター]をクリックします。
 
下図は表示方法を「カテゴリ」にしている場合の表示例です。

(3) [プリンターの追加]をクリックします。

(4) [プリンターが一覧にない場合]をクリックします。

(5) [ローカルプリンターまたはネットワークプリンターを手動設定で追加する]を選択し、
[次へ]ボタンをクリックします。

(6) 「既存のポートを使用」を選択し、プルダウンメニューから使用するポートを選択して、
[次へ]ボタンをクリックします。
ここでは「USB001」を選択する場合を例に説明します。
ポートはドライバーインストール後に設定することも可能です。
  • 印刷するポートの確認方法は、こちらをご参照ください。

(7) [Windows Update]ボタンをクリックします。

すでにWindows Updateを行いOS添付ドライバーを入手している場合、再度Windows Updateを行う必要はありません。そのまま手順(8)へ進みます。

手順(10)でお使いのプリンター機種名が表示されない場合は再度Windows Updateを行い、機種名が表示されるかご確認ください。

(8) 「製造元」から「EPSON」を選択し、「プリンター」から「EPSON LASER LP-V500」を選択して、
[次へ]ボタンをクリックします。

「既にこのプリンターのドライバーがインストールされていることを検出しました。」と表示された場合は、「現在のドライバーを置き換える」を選択し、[次へ]ボタンをクリックします。

(9) プリンター名を確認して、[次へ]ボタンをクリックします。

(10) 「ユーザーアカウント制御」画面が表示されるので、[はい]ボタンをクリックします。

管理者以外のアカウントでログインした場合は、管理者パスワードの入力画面が表示されますので、管理者パスワードを入力して[はい]ボタンをクリックします。

(11) インストールが開始されます。

(12) 「プリンター共有」について選択し、[次へ]ボタンをクリックします。

(13) 「EPSON LASER LP-V500が正しく追加されました」と表示されたらインストールは終了です。
[完了]ボタンをクリックします。

  • 一部の用意されていない用紙サイズについては、ユーザー定義サイズで設定の必要があります。
FAQ改善アンケート

このページの評価をお聞かせください。〇✖をお選びください。

 

■役に立った
■役に立たなかった