よくあるご質問(FAQ)
インクジェットプリンター

製品仕様
本体操作
本体トラブル
印刷結果
アプリケーションソフト(EPSON添付品)
アプリケーションソフト
PC画面エラー表示
ドライバーインストール
印刷設定
ネットワーク
その他

URLをクリップボードにコピーしました
シェア用URL:https://faq2.epson.jp/web/Detail.aspx?id=31335&dispNodeId=1788
  FAQ番号:31335
本体ランプ表示の内容と対処方法について<PX-7V>
PX-7Vの本体ランプ表示の内容と対処方法について教えてください
 
 
 
対象機種
PX-7V

各ランプ(電源ランプ、インクランプ、用紙ランプ)の状態によって対処方法が異なります。
目次よりランプの状態を選択して、内容と対処方法をご参照ください。

目次

  1. 電源ランプが点灯、または点滅している場合
  2. インクランプが点灯、または点滅している場合
  3. 用紙ランプが点灯、または点滅している場合
  4. 電源ランプとネットワークランプが点滅している場合
  5. ネットワークランプが点灯、または点滅している場合
  6. インクランプと用紙ランプが同時、または交互に点滅している場合

1.電源ランプが点灯、または点滅している場合

ランプの状態/内容
印刷データ待ちの状態です。以下のいずれかの状態です。
  • プリンター起動中(電源を入れたとき)
  • プリンターの終了処理中(電源を切ったとき)
  • インク品質メンテナンスの動作中
  • インクカートリッジ交換中
  • ネットワーク接続診断中
  • ヘッドクリーニング中
  • データ受信中、印刷中
  • デジタルカメラなどのPictBridge対応機器を接続中
  • ファームウェアアップデート中
正常な状態です。

2.インクランプが点灯、または点滅している場合

電源ランプの状態は、点灯/点滅のどちらでもエラーの内容は同じです。
ランプの状態/内容
いずれかのインク量が限界値以下になったか、インクカートリッジがセットされていません。新しいインクカートリッジをセットしても、インクカートリッジが正しく認識されていません。本製品では使用できないインクカートリッジがセットされています。
対処方法
新しいインクカートリッジに交換してください。もう一度インクカートリッジをセットし直してみてください。本製品で使用できるインクカートリッジをセットしてください。
本製品はプリントヘッドの品質を維持するため、インクが完全になくなる前(限界値以下になる前)に動作を停止するように設計されています。
  • インクカートリッジの交換方法は、こちら
  • インクカートリッジの型番は、こちら
ランプの状態/内容
印刷中にインクカートリッジを交換した際、ブルーインクとマットブラックインクが交換されました。ブルーインクとマットブラックインクの切り替え時、切り替え動作に必要なインク量が残っていないため変更できません。いずれかのインクが残り少なくなりました。
対処方法
交換前に使用していたものと同じ色のインクカートリッジをセットしてください。新しい(またはインク残量が十分な)インクカートリッジを使用して切り替えてください。
インク残量が十分なインクカートリッジがないときは、切り替え前のインクカートリッジに戻してください。
切り替えに使用できなかったインクカートリッジでも、印刷には使用できる可能性があります。その場合は、切り替え後に同じ色のインクカートリッジと交換してご利用ください。
新しいインクカートリッジを準備してください。
  • インクカートリッジの交換方法は、こちら
  • インクカートリッジの型番は、こちら

ポイント

インクカートリッジを交換した後に上記メッセージが表示された場合は、正しくインクカートリッジが認識されていません。
もう一度インクカートリッジをセットし直してください。

3.用紙ランプが点灯、または点滅している場合

電源ランプの状態は、点灯/点滅のどちらでもエラーの内容は同じです。
ランプの状態/内容
以下のいずれかの状態です。
  • 用紙またはCD/DVDがセットされていません
  • CD/DVDトレイが正しくセットされていません
  • 用紙が重なって給紙されました
対処方法
  • 用紙を正しくセットして、[用紙]ボタンを押してください。
  • 用紙のセット方法は、こちら
  • 給紙がうまくいかない場合は、こちら
  • CD/DVDトレイを正しくセットして、[用紙]ボタンを押してください。
ランプの状態/内容
用紙またはCD/DVDトレイが詰まりました。プリンタードライバーの給紙方法の設定と、実際の給紙方法が合っていません。印刷開始時にプリンターカバーが開いています。
対処方法
詰まった用紙またはCD/DVDトレイを取り除いてください。
  • 詰まった用紙の取り除き方法は、こちら
プリンタードライバーの給紙方法の設定と、実際にセットされている用紙の給紙方法を合わせてください。プリンターカバーを閉じてください。

ポイント

詰まった用紙が取り除けない場合は、プリンターを分解したりせずにお買い求めいただいた販売店、または、エプソンの修理窓口へご相談ください。

  • 修理については、こちらをご参照ください。

4.電源ランプとネットワークランプが点滅している場合

ランプの状態/内容
有線LAN/無線LAN接続時にデータ受信中または印刷中です。
正常な状態です。

5.ネットワークランプが点灯、または点滅している場合

電源ランプの状態は、点灯/点滅のどちらでも内容は同じです。
ランプの状態/内容
無線LANが有効の状態です。有線LANが有効の状態です。
正常な状態です。
ランプの状態/内容
以下のいずれかの状態です。
  • WPS(PINコード)設定中
  • ファームウェアアップデート準備中、キャンセル中
以下のいずれかの状態です。
  • 無線簡単設定(AOSS/WPS)設定中
  • ネットワーク接続時のプリンター起動中(電源を入れたとき)
正常な状態です。
ランプの状態/内容
または
無線簡単設定(AOSS/WPS)中にエラーが発生しました。
エラー発生のタイミングにより点滅の速度が異なります。
有線LANが接続されている状態で、無線LANの設定をしようとしています。
対処方法
  • 設定をやり直してください。
    無線LANアクセスポイント側も設定モードになっている可能性があります。また、無線LANアクセスポイントとプリンターとの距離も短くして(3m以内を目安に)試してみてください。
  • AOSSで設定が完了できない場合は、こちら
  • 同時に無線簡単設定(AOSS/WPS)が行われている無線端末が周囲にあります。時間をおいて設定をやり直してみてください。
無線LANの設定をする場合は、有線LANの設定を解除してください。

6.インクランプと用紙ランプが同時、または交互に点滅している場合

ランプの状態/内容
電源ランプは、消灯します。
電源ランプの状態は、点灯/点滅のどちらでもエラーの内容は同じです。
  1. インクカートリッジがきちんと挿し込まれていない可能性があります。
  2. 解除不可能なエラーが発生しました。
外部機器接続コネクターにUSBハブが接続されています。
対処方法
  1. すべてのインクカートリッジを深く挿し込みなおしてください。
  2. 上記「1.」の対処方法で改善しない場合や、インクカートリッジを挿し込み直すことができない状態の場合は、電源をオフにしてからプリンターカバーを開け、内部に異物(紙片など)が入っていないか確認し、電源をオンにしてください。
    再度電源をオンにしてもエラーが発生する場合は、お買い求めいただいた販売店、またはエプソンの修理窓口にご相談ください。
デジタルカメラなどのPictBridge対応機器を接続するときは、USBハブは使用できません。
本製品の外部機器接続コネクターに直接接続してください。
ランプの状態/内容
電源ランプは、消灯します。
電源ランプの状態は、点灯/点滅のどちらでもエラーの内容は同じです。
電源ランプの状態は、点灯/点滅のどちらでもエラーの内容は同じです。
廃インク吸収パッドの吸収量が限界に達しました。前面手差しトレイの状態が正しくありません。PictBridgeに対応していないUSB製品が接続されています。
対処方法
お買い求めいただいた販売店、またはエプソン修理センターへ廃インク吸収パッドの交換をご依頼ください。
廃インク吸収パッドは、クリーニング時や印刷中に排出される廃インクを吸収する部分です。
お客様ご自身による交換はできません。
CD/DVDまたは厚紙に印刷する場合は、前面手差しトレイを開いて、CD/DVDまたは厚紙を正しくセットしてください。
上記以外の用紙に印刷する場合は、前面手差しトレイを閉じてください。
PictBridgeに対応していない製品からは印刷できません。
外部機器接続コネクターから抜いてください。

ポイント

廃インク吸収パッドの吸収量が限界値は、お客様のご使用頻度などによって期間は異なります。
限界値に達しますと、廃インク吸収パッドの交換が必要になります。
エラーが表示されたら、エプソン修理センターに交換を依頼してください。
保証期間経過後は有償となります。
なお、パッドの吸収量が限界に達した場合、インクがあふれることを防ぐため、パッドを交換するまで印刷ができないようになっています。

  • 修理については、こちらをご参照ください。

修理について

弊社ではお客様や製品に応じたさまざまな修理、保守サービスをご用意しております。
修理窓口では、お客様のご指定の場所へ製品を引き取りに伺い、修理完了後にお届けする、引取修理サービス(ドアtoドアサービス)のご利用をお勧めしています。
なお、すでに修理対応期間が終了している機種もありますので、修理対象機種・料金一覧にてご確認の上ご利用ください。

  • 修理対象機種・料金一覧は、こちらからご参照ください。
  • 引取修理サービス(ドアtoドアサービス)の詳細は、こちらをご参照ください。
  • そのほかの修理サービスについては、こちらをご参照ください。
  • 修理に出す際の梱包方法は、こちらをご参照ください。
インクジェットプリンターPX-7V
FAQ改善アンケート

この回答はお役に立ちましたか?

 

■役に立った
■役に立った
■役に立たなかった
■役に立たなかった